2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2017年12月13日

常磐線 新地-坂元

Jb76_1711
2017年11月撮影

2017年12月12日

常磐線 坂元-新地

Jb75_1711
2017年11月撮影

2017年12月10日

常磐線 相馬-日立木

Jb74_1711
2017年11月撮影

2017年12月 7日

常磐線 日立木-相馬

Jb73_1711
2017年11月撮影

2017年12月 6日

常磐線 相馬-日立木

Jb72_1711
2017年11月撮影

2017年12月 4日

D850とD750の比較

ニコンD850のMサイズ画質が気になるので、D750と比較してみました。
共通の条件は、
レンズ:AF-S Nikkor 24-70mm F2.8G
露出:1/1000秒、F7.1、ISO200
その他:三脚使用、ライブビューでピント合わせ、ピクチャーコントロールはスタンダードです。

まずはD750から。Lサイズの14bit圧縮RAWで撮ってCapture NX-Dで現像。サイズ(6016×4016ピクセル)はそのままjpeg変換して切り抜いたものです。
D750_l_2

次にD850。Mサイズの12bitロスレス圧縮RAWで撮ってCapture NX-Dで現像。サイズ(6192×4128ピクセル)はそのままjpeg変換して切り抜いたものです。
D850_m
D750のものと比べると、手すりやボルトの描写がやや甘い感じがします。

最後は同じくD850。Lサイズの14bit圧縮RAWで撮ってCapture NX-Dで現像。サイズを6048×4032ピクセルにリサイズするとともにjpeg変換して切り抜いたものです。
D850_l2m
細部の描写はこれが最も良好に思えます。他にもレンズや被写体を変えて何枚か撮ってみましたが、いずれも似たような傾向になりました。う~む

結論としては、D850の高画質を楽しみたければLサイズで、ということになるのでしょうか。細かいことは気にしないという対処法もありますが、少々残念な結果でありました。2017年12月撮影

2017年12月 3日

常磐線 新地-駒ヶ嶺

Jb71_1711
高画質で評判のニコンD850ですが、MサイズのRAWで撮るとD750よりも画質が劣るような印象で、なんだかモヤモヤします。2017年11月撮影

2017年12月 2日

常磐線 駒ヶ嶺-新地

Jb70_1711
2017年11月撮影

2017年11月30日

常磐線 坂元-山下

Jb69_1711
少し低いところにある広場から。今のところ場所選びの自由度は高いです。2017年11月撮影

2017年11月28日

常磐線 山下-坂元

戸花山南広場から俯瞰しました。

Jb67_1711
てっぺん付近から70mmで見た風景。

Jb68_1711
90mmでいい感じ。前面に光は回りません。2017年11月撮影

2017年11月27日

常磐線 浜吉田-山下

Jb66_1711
2017年11月撮影

2017年11月26日

常磐線 山下-浜吉田

Jb65_1711
2017年11月撮影

2017年11月16日

岩手開発鉄道 盛-長安寺

Ik54_1711
2017年11月撮影

2017年11月15日

岩手開発鉄道 長安寺-日頃市

Ik53_1711
2017年11月撮影

2017年11月14日

岩手開発鉄道 日頃市-長安寺

Ik52_1711
2017年11月撮影

«岩手開発鉄道 岩手石橋-日頃市